本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

和紙で折りなす造形美

しらゆり会


 クラフト展の会場には、色とりどりの折り紙の作品が飾られ、華やいでいた。

 作品はどれも、正方形の和紙を折ってパーツをつくり、台紙の上に貼って仕上げていく。不必要な折り目をつけると直せないし、見苦しくなるので細心の注意をはらう。最初に先生がお手本を示してくれるので安心だ。

 気のおけない熟女ばかりで、和気あいあいと楽しんでいる。作品を見て感動して入会する人が多いとか。

 一度連絡してほしい。

しらゆり会
秋色の柿。とまったトンボが優しさをかもし出す

しらゆり会
配色とデザインが見る人の心をうつ
(左から、つつじ、立ち葵、パンジー)

しらゆり会
かわいらしさにあふれて心が温まる
(左から、ひな人形、干支のひつじ、クリスマス
ツリー)
 
  2016-02-15
しらゆり会
代 表:有田(ありた)イツコ
連絡先:Tel. 044‐987‐7342
設 立:2007年
会 員:12名(女性:12名)
会 費:1800円/1回(内800円は材料費)
活動日時:第2木曜
     13~17時
     ※場所がとれた場合
活動場所:麻生市民交流館やまゆ
取材・文 中島久幸
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.