本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

深い呼吸、ゆったりした動きで、健康に

気功太極拳麻花


 「息を吸って~、吐いて~」。胡弓が奏でる中国音楽にあわせて、指導者根本早苗さんの声が響き、気功を取り入れた準備運動がはじまった。生徒が、ゆっくりした呼吸で手足のポーズをとる。どの顔も、リラックスして気持ち良さそう。

 「気功太極拳麻花」はクラスA~Iまであり、20 ~ 80 代の200 人が会員。麻生スポーツセンターで開かれた川崎市生涯学習講座「気功太極拳教室」の修了年毎にクラスを分けている。日ごろは各クラスで練習するが、2011 年、2013 年と、麻生スポーツセンターに、女性150人、男性20人が集結して、盛大な発表交流会を開いた。

 「気功の呼吸と姿勢は体の血流をよくし基礎体力づくりにもよいですし、太極拳のゆっくりした片足運動は強い足腰を作ります。腰痛、肩こり、骨粗しょう症、膝の痛みの予防とリハビリになると思いますよ」と、根本さんは健康への効果を話す。

 麻生スポーツセンターの「太極拳教室」(講師根本早苗)は、年3 回(1・4・9月)開かれる。申し込みは麻生スポーツセンターの窓口か電話で受け付ける。

気功太極拳麻花
170人が集結して演技を披露した
気功太極拳交流会(麻生スポーツセンター)

気功太極拳麻花
手と足のポーズは簡単なようでむずかしい
 
  2016-02-15
気功太極拳麻花
代 表:根本(ねもと)早苗(さなえ)
連絡先:Tel.042-745-4232
設 立:2002年1月
会 員:200名(女性170名・男性30名)
入会金:1000円
   「太極拳教室」の受講者は不要
会 費:2000円/月
活動日:原則月4回(曜日はクラス毎)
    12~15時
活動場所:麻生スポーツセンター
    (Tel.044-951-1234)
そのほか 募集条件は要連絡
取材・文 石﨑純也
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.