本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

Shall we dance? ダンスはいかが?

生田スクエアダンスクラブ


 スクエアダンスとは、アメリカ西部開拓時代に盛んになったフォォークダンスの一つ。男女ペア4組8名が1セットになり、四角い隊形(スクエア)から踊り始め、合図に合わせて次々と隊形を変えていく踊り。

 ダンサーは何十何百通りの、例えば「右に半周」というような基本動作をあらかじめ習得。動きを指示するコーラーの合図とカントリーウエスタンの曲を聞きながら、指示された動きを順につないで一曲を踊る。動きの順序はあらかじめ決められていないので、ダンサーは即興性や意外性をおもしろがりながら、毎回違ったダンスを楽しむことができる。

 歩く動きが基本で、飛んだり跳ねたりの激しい動作や特殊なポーズもない。突然の指示に対して、スクエアの隊形を崩さないように、8人が気持ちを合わせ、調和を取りながら応じていくことが必要。汗をかいて有酸素運動になるだけでなく、集中力を養い、老化防止に良いとのこと。そして何より楽しく、誰とでも踊れて友達になれる。

 現在日本には1万5000人程の愛好者がいて、国内最大のイベント「全日本スクエアダンスコンベンション」を始め、全国各地でさまざまなスクエアダンスパーティーや講習会が開催されている。

生田スクエアダンスクラブ
えーっと、次はどう踊るのだったかな?
 
  2016-02-15
生田スクエアダンスクラブ
代 表:斉藤(さいとう)容子(ようこ)
連絡先:金子(かねこ)弥恵(やえ)
    副代表
Tel.080-1276-7720
設 立:2004年4月
会 員:24名(男性2名・女性22名)
会 費:5000円/3ヶ月
   (講習代、テキスト代)
活 動:毎月第1・第3・第4土曜
    13時30分~16時
活動場所:川崎市立生田中学校
     特別創作センター
取材・文 落合ふみこ
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.