本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

あさおふれんずasao friends

ボードゲームでコミュニティ造りを!

フダコマ広場


 大人のボードゲーム部を取材した。ゲームには、おしゃべりを楽しむ軽いものから、戦術・戦略、心理的な駆け引き、知識・記憶を競うものまである。個人で競うも良し、チームで協力しあうも良し、その日の気分で使い分けが可能である。

 5年前、岡崎市の商店街を盛り上げるために活動を開始、転勤で移り住んだ新百合ケ丘にもボードゲームを根付かせたいと思い、半年前に活動を開始。代表の豊泉さんは、ボードゲームを通じて「人」「街」「社会」を豊かにしたいと願っている。

 難易度にもよるがルールの説明には数分~30分程度。プレイ時間は軽量級で5~15分、中量級で30分~1時間、重量級で1~3時間を要する。取材当日は「勇者たちの門出」という地図製作紙ペンゲームであったが、筆者には全く理解できなかった。
 オリジナルゲームの制作も行っており、「防災ゲームLIFE」は当団体の代表作となっている。LIFEは災害を疑似体験しながら、防災の三原則「自助・共助・公助」を学ぶことができる協力型ゲームとなっている。

 豊泉さんは、いつかは岡崎市のように多くの団体を造り、地区対抗の大会をやりたいと願っている。


フダコマ広場
真剣なプレイに熱気を感じる

フダコマ広場
防災ゲームLIFEのカードの収納箱

フダコマ広場
防災ゲームLIFEの使用カード。状況を判断し、カードを正しく選び、生き延びる術を学ぶ
  2023-12-01
フダコマ広場
代 表:豊泉 元(とよいずみ・はじめ)
連絡先:090-9891-3969(豊泉)
設 立:2023年5月
入会金:なし
会 費:2000円/月
活動日:隔週第2第4第水曜日13~21時(途中入退場可)
場 所:麻生市民館 会議室

取材・文 中島久幸
[一覧表に戻る]
 

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.