本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

あなたの街でも、はじめてみよう!

ポプラ・ささえあい


 ご近所の依頼に応え、ちょっとしたお手伝いいをする。その内容は、買い物手伝い、ごみ出し、通院介助、蛍光灯交換、車椅子散歩介助、幼児の一時預かり、旅行中の鉢水やりなど。手に負えないときは他の専門組織を紹介する。

 お手伝いをするなら、お互い顔見知りのほうが安心、素早く活動するには歩いて3分程度がいいというわけで、3棟500戸余のポプラ街区を活動区域としてこの会を立ち上げた。はじめて5年近いが、2016年度、17年度の活動の実績は、それぞれ34回、123回。実績拡大には、気楽に依頼できるようになったリピーターの存在が大きいが、他の方も気楽に依頼・相談してくれることを期待している。

 この会は、手伝い活動のほか、オレオレ詐欺撃退法などの講習会開催や、最近では居場所つくりの一環として歌声喫茶をはじめた。これは他街区の方々の参加も歓迎だ。また、会員の有志は白山保育園見守り隊なども支援。

 当会は、高齢者だけでなく若い方々が暮らしやすい街を目指して活動を広げている。


ポプラ・ささえあい
預かった幼児と童心に帰って楽しく遊ぶ

ポプラ・ささえあい
イモの苗、上手に植えられたかな
白山保育園の園児のお手伝い
 
  2019-04-19
ポプラ・ささえあい
代 表:荻生(おぎう)和成(かずしげ)
連絡先:Tel. 044-987-3964
設 立:2013年11月
会員数:26名(男性9名、女性17名)
会 費:なし
支援費:原則、依頼1件につき100円
    (事務費に充当)
時 間:30分~1時間程度
活動日:適時
活動場所:白山新ゆりグリーンタウン内
     「ポプラ街区」

取材・文 中島久幸
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.