本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

ひと汗かいてリフレッシュ

新ゆり走遊会


 日曜朝8時、ストレッチにいそしむ掛け声が公園にひびく。準備運動ののち「さあ、走りましょう」とリーダーの呼びかけでゆっくりと歩き出したり、おしゃべりをしながら走り出し、徐々にペースあげてゆく。

 近所の仲間数人で活動をはじめて早や31年。歩くだけの人から、42.195Kmのフルマラソンや100Kmなどのウルトラマラソンの常連まで、常時30人から40人が白山のグリーンタウンを3周(4Km)まわって、いい汗を流している。近隣の住民が主体だが、多摩線や横浜から参加する人もいる。専門家が、ウォーキングの初歩から、マラソンの記録を上げる走り方まで教えてくれるので、初心者にも、上を目指す人にもお勧めである。

 会員は、近隣の住民が参加する、駅伝大会を支援したり、集合場所の公園の清掃をしたり、地元に貢献している。

 日ごろの運動不足を解消したいと思っている方は、この際、気楽にのぞいてみてほしい。会では老若男女を問わず、子ども連れの家族の参加者も増えることを期待している。
 

新ゆり走遊会
30周年を記念して、24時間駅伝を実施
王禅寺ふるさと公園内で24時間タスキをつないだ

新ゆり走遊会
会の有志が手入れする花壇は季節の花がいっぱい
 
  2019-04-19
新ゆり走遊会
代 表:林(はやし) 隆(たか)俊(とし)
連絡先:Tel.044-272-1178(林)
設 立:1987年3月
会員数:120名(常時参加は30~40名)
   (男性:70名、女性:50名)
    年代:小学生から80歳代
会 費:なし(入会金:なし)
活動日:毎週日曜8時、例会(雨天中止)
活動場所:白山東緑地(白山神社前)に集合
     新ゆりグリーンタウン内を周回

取材・文 中島久幸
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.