本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

P Cを活用したい人、この指とまれ

麻生PC楽会


小学校でコンピュータの勉強をしている孫から「おじいさん、そんなことも知らないの」、「先週おしえたのに、もう忘れたの」などと言われると、いささかやるせない気持ちになる。このままでは、世代間交流の糸口が途絶える。一方、遠く離れた地で暮らす家族と頻繁にメールのやり取りをしている方もいる。

麻生市民交流館やまゆりの2階、毎月第1日曜になると集まってくる会員は、皆真剣な表情で机の上のパソコンに向かう。エクセルなど基本的なアプリケーションの操作を習得できるよう、実用性の高い講習を行う。参加者が解らないことや疑問点があると、手を挙げ、周囲にいる会員がていねいに教えてくれる。

「私たちのPC楽会の活動は、暮らしに楽しくパソコンを取り入れようという趣旨ですが、残念ながらパソコンの初心者が対象ではありません」と前会長小林さんが語ってくれた。

この会に入って一緒に活動したい人は、会長の個人メールあてに連絡を。つまりメールの送受信がパソコンでできるレベルの人が対象で、会員を募集している。


麻生PC楽会
真剣な姿勢から熱気を感じませんか?
 
  2019-04-15
麻生PC楽会
代 表:吉田 謙司(よしだけんじ)
連絡先:kenji-y@y2.dion.ne.jp
設 立:2009年11月
会 員:40名(男性18名、女性22名)
入会金:なし
会 費:2000円/年
活 動:毎月第1日曜 10~12時
活動場所:麻生市民交流舘やまゆり

取材・文 植木昌昭
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.