本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

日本語で育む国際文化交流の輪

国際交流あさお日本語教室(パル教室)


 「国際交流あさお」のパル教室は1998年にスタートした外国人のための日本語教室だ。学習者は近隣に住む人や職場が教室に近い人など、いろいろで、レベルに応じて入門・初級・中級等に分かれ1~3名毎にグループをつくり夫々をボランティアが教える。

 教材は日本語習得に特化したテキストのほか、カレンダー、新聞のチラシ、スナップ写真など、生活に密着した身近な題材を選ぶ。料理であれば魚料理について、どの国でも魚は焼くか、揚げるか、蒸すか、して食べる。生で食べるのは日本くらいで、この違いに話がはずみ、自然に日本語が身についていく。

 単に日本語を学ぶだけでなく、互いの文化の違いを理解することで打ちとけた時間が流れ、毎週あっというまに時間が過ぎる。途中ティータイムもある。

 中国、タイ、ベトナム、アメリカ、カナダ、イギリスといろいろな国の方が参加している。入会は随時可能。熱意のある方は学習者、指導するボランティアともにいつでも大歓迎。


国際交流あさお日本語教室(パル教室)
笑顔がいっぱい! 楽しい集い!

国際交流あさお日本語教室(パル教室)
身近なテーマで会話もはずむ
 
  2019-04-18
国際交流あさお日本語教室(パル教室)
連絡先:044-951-1472(名取(なとり)好昭(よしあき))
設 立:1998年10月
ボランティア会員:10名(男性4名、女性6名)
学習者:100円/回(テキスト、茶菓代)
ボランティア 500円/年
活動日:毎週火曜日18時~19時30分
活動場所:新百合21ビル1階(福祉パルあさお)

取材・文 中島久幸
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.