本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

お花で癒やされ、脳も活性化

サークル花便り


 サークル花便りは「クラフト展」初参加。フラワーアレンジメントや押し花作品を作るサークルである。

 クラフト展で販売されていた作品はもちろん、そのほかの作品も、サークル活動の成果とは思えないものばかりだった。作品を眼にした来館者から「素敵~」とか「これ欲しい~」という声がきかれたのもうなずける。

 講師の森下さんによれば、フラワーアレンジは決して難しいものではなく、脳活にも有益だという。確かに講師のかた、生花のアレンジメント作り体験に取り組んでいた方達の誰もが、とても生き生きしていた。

サークル花便り
会員さんの作品を展示。クリスマスリースやお正月飾りも見事なできばえ

サークル花便り
コルクのトナカイ作りや、フラワーアレンジメントの体験講座も実施

サークル花便り

 
  2016-02-15
サークル花便り
代表者:森下(もりした)恵理子(えりこ)
連絡先:Tel.090-2248-4387
設 立:2007年9月
会 員:5名(女性のみ)
会 費:5000円/月
活動日時:月1回
活動場所:麻生市民交流館やまゆり
     または代表者宅(王禅寺西)
取材・文 仲原照男
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.