本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

音楽と演劇で地域の絆をつなぐ

あらら企画


 元アナウンサーの成澤さんは、良質で身近なエンターティンメントを提供するチーム「あらら企画」を、2012年4月に設立。人形劇のチーム「人形劇あらら」は、小学校の読み聞かせママのチームと、その子どもたちの2チームがあり、親子でつくる手づくり人形劇を川崎授産学園で上演している。

 「子育ても人生も『あらら』の連続、たくさんの『あらら』を乗り越えた、今までの自分が背中を押してくれる」と前向きな成澤さん。音楽や芝居を通じて地域を元気にしたいという彼女。そんな思いに共鳴した、プロの役者や音楽家、昭和音大の学生、地域で頑張るセミプロにその都度オファーして、イベントを共催したり、コンサート活動をしたり、良質なエンターティメントをリーズナブルに提供できればと考えている。

 2016年は、児童演劇の脚本・演出にも挑戦。障がい児を題材とした舞台の上演を目指し、意欲的に取り組んでいる。

あらら企画
「ビバ!かがやく子どもたち」で即興劇や
パントマイムなどワークショップを開催

あらら企画
あらら企画専属のキッズダンサーズ
 
  2016-02-15
あらら企画
代 表:成澤(なりさわ) 布美子(ふみこ)
連絡先:Tel.080-6774-6259
設 立:2012年4月
スタッフ:企画ごとにオファー
取材・文 植木昌昭
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.