本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

音楽が築くこころの和、地域の輪

あさおみどりのコンサート実行委員会


 「あさおみどりのコンサート実行委員会」の目的は、ボランティア活動によって地域に根ざしたクラシックコンサートを開催し、子どもたちに音楽の楽しさ感動を伝え、また地域の音楽家と住民との交流を図ることによって、人のこころ、地域のつながりを育む一助になることだという。

 そんな活動の一つ「親子で楽しむコンサート」では、その日の曲を聴いたあと、さっきまで活躍していた楽器を体験することができる。また、依頼に応じて老人施設、保育園などでもコンサートを開催しており、2015年からは「古典弦楽四重奏団」(注)による解説付きコンサート「音楽が見える!in 青葉台」シリーズも開催している。今後、9月には「そんぽのいえ新百合ヶ丘」で、11月は「白山こども文化センター」でのコンサートも予定している。(ホームページ参照)

 代表者の向山さんは、音楽を喜んでくれるお年寄り、音楽を好きになってくれた子ども達の姿に、喜びとやりがいを感じるという。

 まずは、軽い気持ちでコンサートに足を運ばれることをおすすめしたい。

注) 古典弦楽四重奏団
東京藝大の大学および大学院卒業生によって結成され、バッハ、モーツァルトの古典から現代音楽まで、広いレパートリーを誇っている。これまでに村松賞、芸術祭優秀賞、芸術祭大賞などを受賞したほか、多くのCDが発売されている。次回公演は12月9日フィリアホールの予定。

あさおみどりのコンサート実行委員会
「ピア二ストの方の都合はどう?」「広告の
方法はどうしますか」
コンサートの裏には、それなりの苦労と準備が
あるようです

あさおみどりのコンサート実行委員会
小学校でのコンサート風景。じっと聴き入って
いる子どもたちの姿がとても印象的
(写真提供「あさおみどりのコンサート実行委員会」)
 
  2016-08-01
あさおみどりのコンサート実行委員会
代 表:向山(むかいやま)美智子(みちこ)
連絡先:Tel.044-955-0206
設 立:2007年1月
会員数:6名
会 費:なし
主な活動場所:麻生市民交流館やまゆり
ホームページ:「あさおみどり」で検索
取材・文 仲原照男
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.