本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

ふるさとは共に集い、語るもの

麻生ふるさと交流会


 麻生ふるさと交流会は、麻生区近辺に在住し、生まれ育ったふるさと、あるいは第2のふるさとを愛する人たちの組織である。親睦や交流を深め、やがては、それぞれの県人会にまで成長させてゆくことを目指しているという。

 普段の活動は、それぞれのふるさとについて歴史、文化、郷土芸能などを発表し(このなかには、地元に精通した人だけが知る貴重な情報が、多々含まれるようである。)、意見交換の後、懇親会を行っている。懇親会には、直前の発表にちなんだ銘酒や特産品が供されることもあり、メンバーの表情からは、会の活動の、本当に楽しく充実した内容がうかがえた。

麻生ふるさと交流会
メンバーの集合写真

麻生ふるさと交流会
ドジョウすくいの演技を披露する  出演メンバー

麻生ふるさと交流会
交流会 参加メンバー
 
  2016-02-15
麻生ふるさと交流会
会 長:松本(まつもと)良樹(よしき)
連絡先:宮本(みやもと)直紀(なおき)
Tel.090-6036-2012
設 立:2013年3月
会 員:64名(男性48名・女性16名)
入会金:500円
会 費:500円/年
活動日:毎月1回程度(不定期)
    随時イベント、講演あり
URL http://web-asao.jp/hp2/
asao-furusato/
取材・文 仲原照男
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.