本文へスキップ

区民の視点で情報発信 ASAO Kumin Reporters

取材記事article

聴く人に与えたい 感動と勇気と元気を

やまゆりコーラス(混成)


 日本歌曲を中心に国内外で活躍されている、声楽家で二期会会員の鳥養和歌子さんが、「歌う楽しさ、感動」を地域の皆さんに教えたいと会を立ち上げてから、1年半になる。

 メンバーの半数がコーラスは初心者だったが、根っこは「歌うことが好き」な仲間だから、上達は早い。今は、ハーモニーの楽しさもわかるようになってきた。

 当面の目標は「やまゆり楽芸会」でのデビュー。『夏の日の贈りもの』『タウベルトの子守歌』など5曲を練習中。メンバーもいろいろな年代だから選曲は迷うが、みんなが歌いたい歌を選び、和を大切にしている。

 混声の魅力は、声の音量と響きの深み。みんながひとつになって歌って、音が響き合ったときは感動する。でも、そのハーモニーがむずかしい。声を出して歌詞を読み、意味や情景を頭に叩き込んで歌に入る。みんなが揃うまで、納得がいくまで繰り返し歌う。

 親子の愛情の歌『タウベルトの子守歌』の練習では「心で歌ってください」「マリア様の顔をして~」と鳥養さん。身振り手振り、表情豊かに、手を取るように教える。

 鳥養さんのお人柄だろうか、教室は楽しい雰囲気で、いつも笑い声がある。生徒さんの活き活きとした表情には、「歌うことの喜び」があった。

やまゆりコーラス(混成)
笑顔もハモって「はい、チーズ」
(2015.7練習日)

やまゆりコーラス(混成)
♪無理のない、きれいな声を出しましょう~   
 
  2016-02-15
やまゆりコーラス(混成)
代 表:鳥養(とりかい)和歌子(わかこ)
連絡先:Tel.044-988-0657
    090-2919-8022
設 立:2014年4月
会 員:13名(男性3名・女性10名)
会 費:2000円/月
活動日:毎月第2・第4水曜
    17時15分~18時30分
活動場所:麻生市民交流館やまゆり
     *初心者も大歓迎 随時見学OK
取材・文 石﨑純也
[一覧表に戻る]

あさお区民記者

〒215-0021
川崎市麻生区上麻生1-11-5

TEL 044-951-6321

copyright©2015 ASAO Kumin Reporters all rights reserved.